しっかりとした方法で行おう!ムダ毛処理について

2016/05/25

自宅で行う脱毛方法について

自宅でもできる脱毛方法としてまず、毛抜きを使う方法があります。抜いたらしばらく生えてこないというメリットがありますが、毛穴にダメージを与えやすいのでケアをきちんと行いましょう。また、広範囲の毛を抜きたいならば脱毛テープやワックスがぴったりですよ。スピーディーに毛を抜くならば電動毛抜きを使いましょう。どの方法も乾燥などをさけるために毛穴へのトラブルを避けるために、正しい方法を知ってから行うと安心です。

肌が荒れてしまった場合は

ムダ毛を処理した際に多く見られるトラブルが乾燥や肌荒れなんです。痛みやかゆみ、赤いプツプツなどは肌が荒れてしまっている可能性が高いので気をつけましょう。このようなトラブルをさけるために大切なのが、カミソリなどで処理をする前にワセリンやシェービングクリームを使うことですよ。肌のすべりをよくしてから脱毛をして保湿をしましょう。また、薬剤を使って脱毛をする場合はパッチテストで安全性を確認してから行いましょう。

脱毛後に毛が埋もれてしまった場合は

自分で毛を抜いた際のトラブルとして多いのが埋もれ毛です。皮膚の外ではなく皮膚の中で毛が伸びてしまう状態のことをいい、見栄えがよくありません。このような毛をなるべく早く外に出したいならば、肌のケアを行いましょう。乾燥しやすい箇所は埋没しやすいので、潤いをあたえるのが大切ですよ。お風呂から上がったら、水分を補給してクリームを用いましょう。また、日ごろから埋没しないように毛抜きを使う場合は注意するのも重要です。

医療脱毛をしたいと考えている人は、医療脱毛を新宿で行うことが可能です。医療脱毛なら脱毛を実感するまでの期間も短期間で実感できます。

/